フィンジア効果なし?誰も書かなかった真実を暴露!

フィンジアに効果がないのはある意味本当です

フィンジア効果なしを暴露

フィンジアは話題のスカルプケアで、爆発的に売れすぎて在庫切れを起こしたことで有名です。ユーザーの間で効果あるのか?効果ないのか?ステマだろ!と怒気交じりに色々聞こえてきますが、本当のことを言います。ここまで踏み込んで書いたサイトはないと思います。

フィンジアに効果なしは、ある意味本当です。残念ですが真実です。

でも、待ってください。効果がないのは、頭皮が完全に見えている場合であって、それも、完全にハゲてからの期間が長い人の場合です。もしハゲてからの期間が短い場合強い髪の毛にしてくれる可能性は十分にあります。さらに薄毛進行中なら、フィンジアを広告通りに実感できる可能性は高いと言っていいでしょう。

つまり、フィンジア効果なしは、半分正解で、半分ははずれです。

フィンジアを知らない人ののために説明すると、M字ハゲ専用育毛剤『プランテル』でおなじみのユーピーエスから販売されている製品で、発売前から話題沸騰となりました。発売直後はメーカーの予想を上回る売れ行きで在庫切れになり、その後も口コミからの人気が製品の人気が爆発し2度目の在庫切れという、スカルプケア史上初の珍事件としてユーザーの記憶に残っています。

そんなフィンジアですが、ミノキシジルの3倍の効果があり副作用もないキャピキシルを限界値まで配合しています。このミノキシジルとはAGA治療薬であるリアップx5に配合されています。ちなみにリアップは医薬品ですので、薬剤師との面談、もしくは医師の処方箋がないと手に入りません。通販で購入する場合にもメールで薬剤師とのやり取りが必要です。

で、話を戻しますが、フィンジアは医薬品であるリアップに配合されいてるミノキシジルの3倍の効果があるキャピキシルを5パーセント配合しているそうです。つまりこの点がフィンジア最大の売り文句でもあります。

でも、使用感でどうでしょう?個人の感想ですが、私の実感だと3倍は書き過ぎではないでしょうか?ネットを調べると「3倍は盛り過ぎ」と言った声もちらほら。

しかし、髪の毛に手応えがあるのは事実です。ミノキシジルよりも効果ありは、本当でしょう。

まとめますが、完全に頭皮が見えている状態でなければフィンジアは試す価値ありです。ミノキシジルより効果があるキャピキシル配合という点も多くの人が実感してます。

フィンジアの3大成分に業界が驚いた

フィンジアの3大成分は業界に革命を起こしました

フィンジアはスカルプケア業界では革命的な製品です。競争が激しく熾烈なこの業界に3つの革命的な成分を配合してやってきました。多くの製品がフィンジアを前にして驚いたことでしょう。

1、キャピキシル
カナダの化粧品会社が開発したのがキャピキシル。現在、キャピキシルは多くのスカルプケア製品に配合されており定番となりつつありまます。とある調査によると、キャピキシル配合の製品の利用者の90パーセント以上が発毛に関してなんらか実感を得ているといいます。
また、ミノキシジルとの違いは副作用がないという点です。天然草が由来の発毛成分ですので、薬品と違って安全です。

2、ピディオキシジル
別名がミノキシジル誘導体と言われている育毛成分です。化学式ではとても似ている二つの成分です。それもそのはず、ミノキシジルの効果を残しつつ、副作用をなくしたのがピディオキシジルなのです。

ちなみに、マウスへの投与実験では体毛がフサフサになったそうです。

3、カプサイシン
カプサイシンとはおなじみ唐辛子に含まれる辛味成分のことです。体内に摂取すると、代謝が活発になり汗が吹き出すのはご存知のとおり。この発汗作用は毛穴が開くことによって起こることにフィンジアが注目しました。カプサイシンで開いた毛穴に有効成分がより浸透するとか。また加齢とともに固くなった頭皮を柔らかくする効果もあります。

私の使用感ですが、カプサイシンで毛穴がヒリヒリするとか、痛いといったことはありません。

カプサイシンの定期コースは回数の縛りなし

フィンジアの定期コースはしばりなし

そんなフィンジアですが、公式サイトでの限定商品となっています。楽天やアマゾンをはじめとする通販サイトでの取り扱いはないので、公式サイトが最安値となります。

そこで値段ですが1本込み込みで定価13,440円となかなか高額な商品となっています。内容量は50mlで若干少ない気もしますが、これで一か月は持つのでご安心を。

ところが、この13,440円をお安くする裏技があるのでご照会したいと思います。


1、定価より3,460円安く買う方法
定期的に購入する約束をした上で買うと、定価より3,460円も安い9,980円(税込み・送料無料)で買うことができます。

これは定期コースと言って、美容系の製品などに多いのですが、定価より安くお届けする代わりに最低3回は継続して下さいというのが一般的です。しかし、フィンジアの定期コースに回数の縛りはありません。大事な点なのでもう一度言いますが、フィンジアの定期コースは定価より3,460円も安いのに初回から中止できます。さらに、万が一合わない場合の全額返金保証もあるので、まったくデメリットがありません。むしろ、定価で買う意味を見出せません。

定期コースの中止も電話一本で簡単です。引き止めもなく、理由が聞かれる程度でわずか数分で終わります。

フィンジアとは別の育毛系の某人気商品にも定期コースがありますが、そちらは定期コースの解約をさせてもらえないという情報がネットで暴露されています。何分も引き止められ、もう一度考えて直して下さいととしつこく言われたそうです。そのユーザーが、最後は「解約して下さい」と言ったら、最後は一方的に電話を切られたということです。

私はフィンジアのコールセンターに商品質問などでたびたび電話をしていますが、みなさん優しく気持ちのいい対応をしてくれます。某人気商品さんも見習って頂きたいですよね。


2、定価よりさらに4,473円も安く買う方法(これが最安値)
3本定期コースと言って、最初に3か月分3本を一気に届けてもらう定期コースです。これにより毎回発送する手間がはぶけるので、その分ぐーんとお安くしてもらえるコースです。次回に届くのは3か月後に3本と言う具合です。

定価より4,473円も安くなるからと言って、ユーザーに不利な点は何もありません。

定期コースはいつでも中止できます。

全額返金保証も適用されます。

もし、本気で薄毛に立ち向かうならぜひおすすめしたいのがフィンジア3本定期コース。はっきり言って、一か月二か月でスカルプケアは実感できません。最低でも三か月、できれば一年は継続して使っていただくの理想です。これは何もフィンジアに限った話ではなく、すべての発毛、育毛製品に言えることです。

髪はケアを始めると成長期、退行期、休止期がサイクルして訪れます。成長期は問題ないのですが、退行期と休止期をいかに乗り切るかが問題です。ここで「効果なし」と勝手に判断して違う製品に乗り換えると、また一から出直しです。ここはグッとこらえてフィンジアでも、ほかの製品でも使い続けて下さい。目安は上にも書きましたが理想一年です。

実はこの休止期が一番大事で、この時期にしっかりとしたケアを継続して続けると、次にくる成長期が大きく違ってきます。

そんな時にこの3本定期コースが、おなたのお財布の強い味方になってくれることは間違いありません。なお、この3本定期コースはフィンジアの公式サイトのちょっと見つけにくいところにあります通常の定期コースを一旦選び、買い物カゴに入れると、じつはこんなお得なコースがありますよと、教えてくれます。

ぜひ、フィンジア公式サイトをのぞいて確認してください。

>>フィンジア3本定期コースの詳細を確認する

 

サイトマップ